和-kuどんくをとことん味わう

丁寧に仕込みをした"肉料理"と、北陸から毎日届く"鮮魚"と
一緒に味わっていただきたいのは希少な地酒です。
初めての方にまずは食べていただきたい一品と、
常連さんに人気のメニューをご紹介します。


肉料理

※価格は全て税抜きです。

煮込み

月~木限定メニュー

ゆで豚タン塩わさび添え
680
豚のタンはそのままではかたいので、当店では、じっくりじっくり時間をかけて煮込み、肉のうま味が凝縮された、やわらかい肉にしています。手間暇を惜しまず、"美味しい"を追及します。
アンガス牛の牛すじ丼
880
月~木限定!アンガス牛の牛すじを使用した丼。
とろとろの半熟卵をまぜてお召し上がりください。

魚料理

※価格は全て税抜きです。

お酒に合う一品

鯖のなめろう

調理工程

鯵のなめろう
600
味のポイントは地元信州のやさしい味の味噌と香味野菜。北陸から毎日仕入れる鮮魚だから、プリプリの食感です。

お刺身

鮮魚のお刺身
長野には、北陸の豊かな海の幸が毎日届きます。その日の仕入れで内容は変わりますので、詳しくはお店でご確認ください。

料理メニュー

※価格は全て税抜きです。

どんくいち押しメニュー

どんくのせせりつくね
1本 180円

醤油ダレ・味噌ダレ・ネギ塩ダレから
お選びください。
※3本以上でタレ全種付き
※+50円で黄身付き

サラダ

日替わりサラダ
580円~

〆の麺&飯

塩バターあさりラーメン
750円
冷し担々めん
750円
和風つけめん
750円
お茶漬け
(さけ・うめ・明太子)
各500円
白米
200円 小 150円

※どんくの麺は長野市の大人気ラーメン屋さん【拉麺 阿吽】さんの自家製粉、自家製麺を使用しています。

焼きもの

出し巻き玉子
500円
ししゃも
500円
エイヒレ炙り
500円
ニラ玉子やき
500円

お刺身

盛合せ
お一人様からお作りします。
内容は日替りメニューをご覧ください。

おつまみ

きゅうり一本漬け
みそきゅうり
うめきゅうり
やみつききゅうり
ちくわ明太きゅうり
塩ダレキャベツ
冷やっこ
冷しトマト
枝豆
MIXナッツ
各350円

揚げもの

ポテトフライ
500円
どんくのとりから(タレ or 塩)
520円
お肉たっぷり軟骨からあげ
520円
ハンペンクリームチーズあげ
550円
揚げ出し豆富
500円
パリパリパスタ
350円
自家製厚あげ
500円

コース料理もございます

希少な酒

酒

※季節ごとにメニューは変わります。

飲み比べセットがお勧めです

地元長野でもなかなか手に入らない、
珍しい日本酒をたくさん取り揃えております。
食べたい料理に合うお酒や、
店主おすすめのお酒など、
お気軽にお尋ねください。

利き酒セット 3種
500

水尾

水尾
スッキリとして飲みやすいので、飲み過ぎに注意です。 冷やでも燗でもお好みで楽しんでいただけます。

和和和

和和和
古屋酒造店の若き継ぎ手が立ち上げた、長野のニューフェイスです。甘味と酸味のバランスがとても良く、心地良く飲めます。

NO.6

新政
フレッシュでフルーティーな甘味とお米の風味が特徴の日本酒です。 白身魚の刺身との相性が抜群です。

陽乃鳥

新政 陽乃鳥
濃い甘さが特徴の日本酒です。アンガス牛の牛すじ丼など、濃い味のメニューにも合います。

地酒・ドリンクメニュー

※価格は全て税抜きです。

ビール

カールスバーグ
550円
中びん
550円
レッドアイ
550円

おすすめワイン

テンプラニーリョ ドラゴン
(赤/スペイン)
2,900円
カサーレ モンテプルチアーノ
(赤/イタリア)
4,400円

梅酒&リキュール

鶴梅 梅
あらごし桃
フルータスブラッドオレンジ
各500円
ソーダ・コーラ・
ジンジャエール割
プラス 50円

ハイボール&ウイスキー

ビームハイボール
500円
ビームコーラ
500円
ビームジンジャー
730円

ボトル焼酎

麦 中々
2,800円
芋 佐藤黒
4,500円
黒糖 朝日
4合びん 3,000円
ミネラルウォーター
200円
ウーロン茶
300円

※初回氷代無料
 次回ご来店時氷代500円頂きます。
 キープはご来店日より3ヶ月とさせて頂きます。

本日の日本酒

グラス

北安大国 純米吟醸生貯蔵原酒
和和和 わわわ 辛吟かすみ生
各550円
利き酒セット 3種
500円

四合びん

新正 No6 R-type
3,800円
新正 陽乃鳥
3,500円
水尾 淡風
3,000円

サワー&酎ハイ

生絞りサワー

レモン・グレープフルーツ
各550円

サワー

レモン・男梅・ライム
グレープフルーツ・
沖縄パイナップル
各450円
午後の紅茶ハイ
450円

最上部へ